天龍村観光協会

南信州最南端の天龍村観光協会です。村の中にJR駅が5つもあります。観光PRにがんばっています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッポウソウ写真コンテストを開催します!!

天龍村「ブッポウソウ写真コンテスト」開催!!
~絶滅危惧種ブッポウソウを保護したい!~

◆主   催  天龍村観光協会 0260-32-2050

◆期   間  平成27年5月1日から平成27年7月31日まで 

◆応募方法および開催要項 こちら

H26年度最優秀賞作品 私を見て・・・どう? 松下 俊成 様
↑平成26年度コンテスト 最優秀賞&村民賞受賞作品『私を見て・・・どう?』松下 俊成 様

ブッポソウは長野県の天然記念物、天龍村の村鳥に指定されている貴重な渡鳥で、青緑色の羽根が美しく、翼を広げると白斑が目立ちます。
天龍村には毎年5月に飛来し、営巣し、卵を産んで子育てをして、7月頃に親子で東南アジアに渡っていきます。

このブッポソウを訪ねて、天龍村には毎年全国から愛鳥家の皆さん、写真愛好家の皆さんがたくさんいらっしゃいます。

そこで天龍村観光協会では、そのファンのみなさんとの交流の場として、そして国指定絶滅危惧種でもあるブッポウソウ保護をもっと広く訴えるため、ブッポウソウの写真コンテストを毎年開催しております。

職員も、今年はどんなブッポウソウを見られるのか、今から楽しみにしております!
ぜひ、ご応募ください♪
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。